© Business & Law LLC.

DETAIL

受講方法 【両方視聴可】オンラインライブ&録画配信
開催日 ライブ配信(23年3月10日(金)16:00~18:00)
※ご都合が合わない方は、録画配信(23年3月下旬配信開始予定)も受講可能
視聴時間 約120分
概要

※本セミナーは2023年3月10日(金)開催のライブセミナーです。ご都合が合わない方は(3月下旬配信予定)録画でもご視聴も可能です。
※法人宛の請求書払いの方は、ライブセミナー終了後のお振込みも可能です。

 研修の成否の9割は、企画の善し悪しで決まります。研修担当者が、質の高い研修で社内の評価を獲得する秘訣は企画力にあります。また、企画力を鍛えることで「何をどこまで伝えればいいか」を素早く見極め、準備の時間を節約できるようになります。しかも、一度企画力を身に着けてしまえば、その効果がずっと続くのです。
 企画力を鍛える上で最も有効なのが、企画書作りです。この講座では、講師である三浦悠佑弁護士が実際に使用している企画書フォーマットを使って、研修企画の“型“をお伝えします。現在研修を企画中の方であれば、最後まで視聴すると企画書のアウトラインが自然と出来上がるようになっています。「実効性ある研修」の必要性が叫ばれる時代に、知識詰込み型研修からの脱却を図りたい方にお勧めの講座です。

プログラム

1. なぜ、研修において企画が重要なのか
 ①企画力がある研修、無い研修
 ②法務コンプライアンス業界の企画力の現実
 ③企画力の鍛え方

2. 研修企画のつくり方
 ①企画の3要素とゴールデン・サークル
 ②企画作りの手順と道具
 ③企画書の使い方

3. 研修企画を作るワーク
 ①WHY:研修のコンセプトと”3つのWHY”
  (1)組織のWHY
    i.ターゲット設定
    ii.Issue=Pain/Gain分析
  (2)あなた自身のWHY
    i.価値観と原体験
    ii.研修から得たいもの
  (3)法律のWHY
    i.研修のテーマとなる法律の趣旨
    ii.時代の潮流
 ②HOW:Issueを解決する方法
  (1)解決の切り口を選ぶ
  (2)伝える方法を選ぶ
  (3)仕掛けを考える
 ③WHAT:伝えることと、伝える順序
  (1)目次立てを決める
  (2)研修の概要文を書く
  (3)タイトルを決める

参加費(税込) 16,500円
講師名

三浦悠佑 氏(渥美坂井法律事務所・外国法共同事業 パートナー弁護士/第一東京弁護士会/日本ブランド経営学会監事)

 

プロフィール

企業不祥事対応、危機管理を中心に企業法務全般を担当後、大手国際海運企業グループで、不祥事再発防止プロジェクトに従事。帰任後は競争法・下請法、腐敗防止案件を中心に担当する傍ら、「コンプライアンス×ブランディング」の牽引役として、コンプライアンスによる企業の非財務価値向上に挑戦している。法務コンプライアンスをテーマにしたセミナーへの登壇実績多数。
著書「コンセプト・ドリヴン・コンプライアンス ~担当者の9割が知らないコンプライアンスの極意」(Amazon Kindle)、週刊エコノミスト「企業の法務担当者が選ぶ「頼みたい弁護士」13選」危機管理部門第3位(2021)、The Best Lawyers Governance and Compliance(2020~2022)。

参加対象 法務・コンプライアンス・人事部などコンプライアンス研修を担当されている方、勉強されたい方など
※法律事務所にお勤めの方のお申込みはご遠慮ください。
オンラインセミナー の受講方法

※本オンラインセミナーの配信方法は、ライブ配信(Zoom)、録画配信(VIMEO)にて配信を予定しております。
※お申込み受付完了後、別途セミナー視聴URLをお送りします
■セミナーお申込み前にPC、インターネット環境をお確かめください。
 セキュリティの設定や、動作環境によってはご視聴いただけない場合があります。当日視聴できない旨のご連絡をいただいても、対応いたしかねます。
■ライブ配信(Zoom)推奨環境:https://support.zoom.us/hc/ja/articles/201362023
■録画配信は動画共有サイト「Vimeo」にて配信します。お申込み前にご確認ください。
 セキュリティの設定や動作環境によってはご視聴いただけない場合があります。
 ◎テスト動画視聴URL:https://vimeo.com/516602657 パスワード:Vg5J3Ld
 ※テスト動画視聴手順はこちら
■視聴時の推奨環境はこちら 

主催

Business & Law 合同会社

備考欄

■1申込みにつき、1名の受講に限定しております。複数名で受講される際は1名ずつお申込みください。
■同業者・競合する方と判断した場合には、主催者都合により申込みをお断りする場合があります。
■銀行振込先情報は申込受付後にメールにて送信します。クレジットカードでのお支払いも可能です。
■クレジットカードの領収書はカード会社から発行される明細書になります。
■受講料お振込み後に視聴URL/PWおよび資料を送付します。
■セミナー内容は予告なく変更となる可能性があります。

問合せ先

Business & Law 合同会社 セミナー担当
Email : seminar@businessandlaw.jp

注意事項

■一部例外セミナーを除いては法律事務所勤務の弁護士の方のお申込みはご遠慮ください。

■有料セミナーで銀行振込をご選択の方へは後日ご請求書をメールでお送りします。

■振込手数料はお客様のご負担にてお願いします。

■アーカイブ配信(録画配信)は、視聴URL到着より60日間、何度でもご視聴いただけます(一部対象外のセミナーもあり)。

■キャンセルポリシー

<オンライン録画配信の場合>

 お申込み完了時点で参加費用が発生します。いかなる場合もキャンセル・返金はできません。

<会場受講/オンラインライブ配信の場合>

 参加費お振込前: キャンセルの場合は開催日の3営業日前18時までにご連絡ください。それ以降のキャンセルは全額参加費をご請求いたします。(営業日:平日)
 参加費お振込後: いかなる場合もキャンセル・返金はできません。

このセミナーに申し込む