© Business & Law LLC.

DETAIL

受講方法 オンライン録画配信
視聴時間 約90分
到達目標 「平時のリスクマネジメント」及び、品質不正が発覚した際に適切に調査し、是正措置・再発防止策の策定・実行等を行う「有事のクライシスマネジメント」を身につける。

・研修動画として、企業単位(視聴人数制限なし)でもお申込み可能
・視聴可能期間はURL送付から60日間。視聴期間中は何度でも視聴可能
概要

※本セミナーは2022年6月29日収録のオンライン録画セミナーです。

 様々な業種・業界での品質不正事案が後を絶たず、著名な企業においても重大な品質不正事案が続発しています。ひとたび品質不正が発覚すると、企業が長年築いてきた信頼が失墜しかねず、甚大なダメージを被るリスクがあります。
 品質不正のリスクに対しては、品質不正の予防策を講じて発生可能性を低減しつつ、不正の温床や芽を早期発見できるようにする「平時のリスクマネジメント」、及び品質不正が発覚した際に適切に調査し、是正措置・再発防止策の策定・実行等を行う「有事のクライシスマネジメント」の2つのマネジメントが極めて重要です。本セミナーでは、品質不正の基礎から品質不正対策の最新実務まで、実践的な解説を行います。

プログラム

Ⅰ. 品質不正の基礎

  ・品質不正とは?
  ・近年の著名な品質不正事案の調査報告書
  ・品質不正が発生する業界・分野
  ・品質不正が発生する場面・工程
  ・品質不正の実行者・関与者

Ⅱ. 品質不正事案の全体像

  ・品質不正事案における「原因」・「動機」
  ・品質不正事案における「背景事情」
  ・品質不正発覚の端緒
  ・品質不正発覚後に起こり得ること

Ⅲ. 平時のリスクマネジメント

 1. リスクマネジメントの基礎
  ・品質不正を根絶することはできるのか?
  ・リスクマネジメントの有効性
 2. 「不正のトライアングル」理論を用いたアプローチ
  ・「不正のトライアングル」理論とは?
  ・客観面(機会)に着目したリスク低減策
  ・主観面(動機・正当化)に着目したリスク低減策
  ・「不正のトライアングル」理論に基づく予防策
 3. 不正への牽制機能を兼ね備えた不正発見手法
  ・「上場会社における不祥事予防のプリンシプル」とは?
  ・「不正の芽の察知」の重要性
  ・監査機関・監督機関の担う牽制機能
  ・不正への牽制機能を発揮するためのポイント
 4. 組織論の視点
  ・トップの姿勢の重要性
  ・組織風土の重要性
  ・心理的安全性の重要性

Ⅳ. 有事のクライシスマネジメント

  ・品質不正事案における危機対応の勘所
  ・品質不正事案における要対応事項
  ・「上場会社における不祥事対応のプリンシプル」とは?
  ・根本原因の解明
  ・第三者委員会の独立性・中立性・専門性
  ・調査委員会の実務
  ・再発防止策の策定・実行
  ・迅速・的確な情報開示

Ⅴ. まとめ

参加費(税込) 8,800円
※研修動画として、企業単位でのお申込み(視聴人数制限なし)の場合:1社 35,200円
講師名

◆坂尾 佑平氏(三浦法律事務所 弁護士・ニューヨーク州弁護士・公認不正検査士)

プロフィール

2011年東京大学法科大学院修了。2018年University of Pennsylvania Law School (LL.M. with Wharton Business & Law Certificate) 修了。
長島・大野・常松法律事務所、Wilmer Cutler Pickering Hale and Dorr LLP(Washington D.C.)、三井物産株式会社法務部出向を経て、2021年3月より現職。
危機管理・コンプライアンス、コーポレートガバナンス、ESG/SDGs等を中心に、広く企業法務全般を取り扱う。

参加対象 法務、知財、コンプライアンス部、事業部の方。
※法律事務所勤務の弁護士の方にはご遠慮いただいております。
オンラインセミナー の受講方法

■動画共有サイト「Vimeo」にて配信します。お申込み前にご確認ください。
 セキュリティの設定や動作環境によってはご視聴いただけない場合があります。
◎テスト動画視聴URL:https://vimeo.com/516602657 パスワード:Vg5J3Ld

※テスト動画視聴手順はこちら
■視聴時の推奨環境はこちら (※別途Google ChromeにVimeo repeat & speed拡張機能を追加すると倍速再生することも可能です)
■受講料お振込み後に視聴URL/PWおよび資料を送付します。
■視聴可能期間はURL送付から60日間です。視聴期間中は何度でも視聴可能です。

主催

Business & Law 合同会社

備考欄

■1申込みにつき、1名の受講に限定しております。複数名で受講される際は1名ずつお申込みいただくか、「1企業単位」を選択してお申込みください。
■同業者・競合する方と判断した場合には、主催者都合により申込みをお断りする場合があります。
■銀行振込先情報は申込受付後にメールにて送信します。クレジットカードでのお支払いも可能です。
■クレジットカードの領収書はカード会社から発行される明細書になります。
■受講料お振込み後に視聴URL/PWおよび資料を送付します。(クレジットカード払いは申込から2営業日以内)
■「企業単位」でお申込みいただいた場合、申し込み時に登録された代表者のメールアドレスへ1社共通の資料URL/PWをお送りいたします。
■セミナー内容は予告なく変更となる可能性があります

問合せ先

Business & Law 合同会社 セミナー担当
Email : seminar@businessandlaw.jp

注意事項

■一部例外セミナーを除いては法律事務所勤務の弁護士の方のお申込みはご遠慮ください。

■有料セミナーで銀行振込をご選択の方へは後日ご請求書をメールでお送りします。

■振込手数料はお客様のご負担にてお願いします。

■キャンセルポリシー

<オンライン録画配信の場合>

 お申込み完了時点で参加費用が発生します。いかなる場合もキャンセル・返金はできません。

<会場受講/オンラインライブ配信の場合>

 参加費お振込前: キャンセルの場合は開催日の3営業日前18時までにご連絡ください。それ以降のキャンセルは全額参加費をご請求いたします。(営業日:平日)
 参加費お振込後: いかなる場合もキャンセル・返金はできません。

このセミナーに申し込む